MENU

【ジャパンカップ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

ジャパンカップ2020

こんにちわ!じなんぼーです。

2020年11月29日ジャパンカップ(G1)が開催されます。

 

今年のジャパンカップは史上初のG1・8冠を達成したアーモンドアイと無敗3冠馬のコントレイル、史上初の無敗牝馬3冠のデアリングタクトの参戦が決まり例年以上の盛り上がりをみせています。

競馬史に名を刻んだ3頭の直接対決を見られると思うと今からワクワクが止まりません。

 

それでは今回も的中できるように過去傾向をしっかり押さえて様々な角度から予想していこうと思います。

目次

ジャパンカップ2020

2020/11/29(日) 東京競馬場11R

第40回 ジャパンカップ(G1) サラ系3歳上オープン(国際)(指)定量

芝左2400m(Cコース)

▼ジャパンカップ出馬表

ジャパンカップ2020出馬表

JRA-VANより

東京競馬場芝2400mコース解説

スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール坂を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまで距離は約350m。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3〜4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。

・ポイント

脚質・・・逃げ有利 複勝率31.6%

枠順・・・フラット


画像

マイルチャンピオンシップ2020 〜過去10年間レース傾向・データ分析〜

枠順

□1枠・・・(4,3,3,8)複勝率56%

■2枠・・・(1,0,2,16)複勝率16%

3枠・・・(2,1,1,16)複勝率20%

4枠・・・(1,0,0,19)複勝率22%

5枠・・・(0,2,0,18)複勝率22%

6枠・・・(0,1,0,19)複勝率5%

7枠・・・(1,0,3,19)複勝率20%

8枠・・・(1,3,1,22)複勝率19%

ほぼフラット

脚質

・逃げ馬・・・(1,1,1,7)複勝率30%

・先行馬・・・(4,3,3,28)複勝率26%

・差し馬・・・(5,5,4,56)複勝率20%

・追込馬・・・(0,1,2,45)複勝率6%

逃げ、先行馬有利

人気

・1番人気・・・(3,2,2,3)複勝率70%

・2番人気・・・(1,1,3,5)複勝率50%

・3番人気・・・(2,1,0,7)複勝率30%

・4番人気・・・(3,1,0,6)複勝率40%

・5番人気・・・(1,2,0,7)複勝率30%

1番人気が10連敗中

過去5年間の3連単配当

・2015年・・・53,920円

・2016年・・・36,260円

・2017年・・・13,340円

・2018年・・・2,690円

・2019年・・・19,850円

やや堅い決着が多い

前走レース

・天皇賞(秋)組・・・(5,4,8,40) 複勝率30%

・秋華賞組・・・(2,1,0,2) 複勝率60%

・京都大賞典組・・・(2,1,0,14) 複勝率18%

・天皇賞秋組・・・(1,0,0,4) 複勝率20%

・凱旋門賞組・・・(0,2,1,7) 複勝率30%

世代

・3歳・・・(3,3,1,19) 複勝率11%

・4歳・・・(4,3,3,42) 複勝率27%

・5歳・・・(3,4,4,36) 複勝率23%

・6歳・・・(0,0,0,24) 複勝率0%

・7歳・・・(0,0,2,9) 複勝率18%

・8歳・・・(0,0,0,7) 複勝率0%

4歳馬が中心

東西別

・関東馬・・・(1,2,2,31) 複勝率14%

・関西馬・・・(9,8,8,69) 複勝率27%

関西馬有利

重要データ:G1での実績に注目

過去10年の3着以内馬延べ30頭中23頭はJRA・GⅠの優勝経験があった。

・JRA・GⅠの優勝経験がある馬・・・アーモンドアイ、キセキ、コントレイル、サートゥルナーリア、デアリングタクト、マカヒキ、ラヴズオンリーユー、ワールドプレミア

重要データ:前走の着順に注目

過去10年の前走の着順別成績を見ると、前走でJRA重賞を勝っていた馬が3,3,4,7(勝率17.6%、連対率35.3%、3着内率58.8%)と抜群の好走率。

・前走JRA重賞組で尚且つ勝利した馬・・・アーモンドアイ、グローリーヴェイズ、コントレイル、デアリングタクト

重要データ:芝2400m以上の実績に注目

過去10年の優勝馬のうち9頭は、芝2400メートル以上のJRA重賞において優勝経験があった。

・芝2400m以上のJRA重賞で優勝経験のある馬・・・アーモンドアイ、キセキ、グローリーヴェイズ、コントレイル、サートゥルナーリア、デアリングタクト、パフォーマプロミス、マカヒキ、ミッキースワロー、ユーキャンスマイル、ラヴズオンリーユー、ワールドプレミア
上記の重要データ3項目全てに該当している馬・・・アーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクト
やはりデータ的にも3頭の争いとなりそうです。。。

ジャパンカップのプロ予想の買い目を無料でゲットするチャンス

JC2020予想/3強に食い込む2頭公開

ここのG1、重賞情報が見解付きでよくきてる事実!

─────────────────────

・マイルCSも3頭ドンピシャ!

・エリザベス女王杯,サラキア5人気 3頭入線

・難解だったアルゼンチン共和国杯

オーソリティ3人気,ラストドラフト6人気

・天皇賞秋 フィエールマン5人気 3頭入線

・菊花賞  サトノフラッグ5人気 3頭入線

・毎日王冠も・・3頭入線

ダイワキャグニー4人気,サンレイポケット5人気

─────────────────────

─────────────────────

毎週見解通り!ここの推奨馬答えが出てましたね!

結論:有馬までココは毎週チェックを!

ジャパンC見解はコチラ

↑からメール登録し各情報くまなく覗いてみてください。

おすすめは・・

◎今週の注目レース(JC2020公開中)

◎的中コロシアム(10週連続期待無料情報)

平場情報も22日阪神2R157%的中で9週連続まーーた的中!!

元厩務員や商社の方など本格派馬券師なので毎週注目です!

 

ジャパンカップのプロの無料予想を受け取る


画像

ジャパンカップ2020 〜展開予想〜【ペース予想】

ペース予想:ミドルペース〜ハイペース

例年ペースは比較的に落ち着く傾向にある。今年もスローからミドルと予想する。ハナをきるのはトーラスジェミニ。田辺騎手騎乗なのでもしかすると大逃げを打つ可能性もあり。番手にはカレンブーケドール、キセキ、パフォーマプロミス、ヨシオ。続いてアーモンドアイ、ミッキースワロー、クレッシェンドラヴ。中団後方にはデアリングタクト、コントレイル、グローリーヴェイズ、マカヒキ。後方にワールドプレミア、ウェイトゥパリス、ユーキャンスマイル。

今回はおそらく縦長の展開にはならずに直線を向いてよーいドンとなりそう。なので末脚を発揮できる差し馬から狙っていこうと思う。

展開予想(ポジション予想)

・逃げ・・・9

・先行・・・1,4,10,14

・中団前・・2,7,11

・中団後・・5,6,12,15

・後方・・・3,8,13

ジャパンカップ2020 ~注目馬~

アーモンドアイ

前走の天皇賞秋を勝利しJRA史上初の8冠を達成したアーモンドアイ。このジャパンカップを最後に引退が予定されている。ジャパンカップは一昨年参戦しており世界レコードで勝利している。年齢が5歳になりやや衰えたという声もあるが、前走を見る限り僕はそうは思わない。ぜひ優秀の美を飾ってほしい!

コントレイル

菊花賞では最後アリストテレスに迫られるも維持をみせつけクビ差で勝利を収めた。菊花賞を制したことで15年ぶりに無敗の3冠馬となった。今回は初の古馬との対決となるが、皐月賞、ダービー2着のサリオスが前走の毎日王冠で古馬と対決しラクラク勝利したことを考えると、やはりコントレイルは怪物馬と言えるだろう。

デアリングタクト

JRA史上初の無敗牝馬3冠馬となったデアリングタクト。アーモンドアイを彷彿させる末脚はまさに圧巻。前々走のオークスでは最後の直線で前に壁ができ、かなりもたついたにも関わらず抜け出すと持ち前の豪脚で差し切った。前走秋華賞では後方待機から3コーナーから捲り、危なげなく勝利を収めた。今までの勝ち方をみるとまだ底をみせていないと思われる。今回は歴代でもトップクラスの馬たちとのレースになるので、どこまでやり合えるのか非常に楽しみだ。

サートゥルナーリア

前述した3頭の存在が大きすぎてあまり目立っていないが4歳にしてG1・2勝、昨年の有馬記念2着と現役競走馬の中では間違いなくトップクラスの能力を持つサートゥルナーリア。11月13日、IFHA(国際競馬統括機関連盟)によるロンジンワールドベストレースホースランキングが発表され36位タイだった。ちなみに日本馬としては5位となっている。前走宝塚記念では馬場の影響かやや伸び脚を欠き4着となった。今回は良馬場で勝負できれば十分チャンスはあると考える。

※出走回避しました

ラヴズオンリーユー

昨年のオークス馬、ラヴズオンリーユー。前走エリザベス女王杯では上がり2位のタイムで3着に好走。今回は中2週で本レースに挑むため、状態面を見極める上でも追い切りの動きを注視する必要がありそう。

※出走回避しました

カレンブーケドール

昨年のジャパンカップ2着のカレンブーケドール。重賞勝利経験はないがG1・2着3回、G2・2着2回、そして通算成績は2,6,2,1と安定感抜群。前走オールカマーで叩いた分、状態は良化していると思われる。得意の先行策がハマれば上位争いに食い込んでもおかしくない一頭。

グローリーヴェイズ

JRA開催のG1勝利こそないものの香港ヴァーズ(G1)を勝利しているグローリーヴェイズ。また天皇賞春2着や重賞2勝など実績は十分。東京コースは未経験だが左回りの成績は1,1,0,0と連対率100%と問題ないだろう。また2400mの成績は2,0,0,1と2勝を挙げており距離不安も全くない。

ワールドプレミア

昨年の有馬記念3着後、今年の天皇賞春を目標に調整されていたが、体調不良を理由に回避し、約11か月ぶりの実戦復帰となるワールドプレミア。本馬はスタミナもあり、キレる差し脚も兼ね揃えておりまさにジャパンカップ向きの馬と言えるだろう。とはいえ長期の休み明けとなるため仕上がり具合を要チェックする必要がある。

キセキ

G1・1勝、G1・2着4回と好成績を残しているキセキ。3走前から脚質を差しに転換し、2着2回、5着と掲示板を外していない。しかし今回はメンバー的に先行を選択すると思われるため展開の見極めが重要となりそう。

ウェイトゥパリス

外国馬と唯一の参戦となったウェイトゥパリス。過去成績は36戦7勝(7-10-4-15)でフランスG1さんクルー大賞を勝利した実績あり。また結果は9着だったが今年の凱旋門賞にも出走している。主に2000〜3000mで使われておりジャパンカップの舞台も距離適正的にはバッチリだろう。鞍上はM・デムーロ騎手で一発狙ってきそうだ。

 

ジャパンカップ2020 〜激推し穴馬紹介〜

8枠15番 グローリーヴェイズ 川田将雅

単勝5番人気想定です。

グローリーヴェイズ激推しポイント

今回は直線を向いてからよーいドンの展開を予想しているので末脚が使えそうなグローリーヴェイズを激推し穴馬としました。

グローリーヴェイズは昨年、休み明けで京都大賞典に出走し12月8日に開催された香港ヴァーズ(G1)を制しました。今年も昨年と同じローテーションでジャパンカップに挑みます。またグローリーヴェイズは上位人気3頭と対決した実績はありませんが、昨年の香港ヴァーズ前の最終追い切りでアーモンドアイと併せており、厩舎関係者曰くアーモンドアイを全く寄せ付けなかったみたいです。

東京コースは初ですが左回りの成績は1,1,0,0で、また2400mの成績は2,0,0,1と抜群の安定感を誇っています。鞍上の川田騎手は前走でグローリーヴェイズに騎乗し勝利しているのでプラス材料と言えるでしょう。

追い切りでの動きも良く1週間前追い切りでは外を回る形でしっかり追って余裕の先着。最終追い切りでも3頭併せで、時計も終いの反応も良く好調ぶりが伺えました。

また過去10年のジャパンカップは馬番が7番以内の馬が8勝していますが残り2勝は15番です。そうです。15番のグローリーヴェイズです。

3冠馬3頭を負かす可能性があるのはグローリーヴェイズしかいないでしょう!

 

ジャパンカップ2020 〜予想発表〜

◎2枠2番 アーモンドアイ C・ルメール

◯3枠5番 デアリングタクト 松山弘平

▲8枠15番 グローリーヴェイズ 川田将雅

 

ジャパンカップ2020 〜買い目公開〜

買い目はline@で配信させてもらっています。無料で登録できるのでよかったらline@にご登録下さい。

じなんぼーラインアカウント

近走の買い目配信、的中実績

買い目2

的中実績買い目

買い目

NHKマイル買い目

ヴィクトリアマイル買い目

キーンランドカップ2020買い目

京成杯オータムハンデ2020買い目

秋華賞2020買い目

NHKマイルでは△のラウダシオンが勝利し、馬連、ワイド、3連複を的中することができました。

関連記事:【NHKマイルカップ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

また、桜花賞の配信を見て分かるとおり、当ブログではスマイルカナに印を付けていませんでしたが、馬券購入直前でスマイルカナとミヤマザクラを3連単の3着固定で入れ、馬券を的中させることができました。

関連記事:【桜花賞2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

ヴィクトリアマイルでは9番セラピアが出走取消となったため、実際の馬券点数は合計18点の1800円です。

関連記事:【ヴィクトリアマイル2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開

 

このように、ブログでは印を付けていない馬も最終の買い目に入れることはよくあります。

 

買い目はレース前日の夜かレース当日の午前中に配信予定です。レース当日にライン@に登録された方で、買い目配信を希望される方は、line@から「買い目希望」とご連絡下さい。

 

line@では競馬情報に加えて、FXや仮想通貨についての情報も発信しています。

じなんぼーのLine@に登録する

 

また、line@で僕の競馬予想方法についてもっと詳しく知りたいと言ってもらえる機会が増えたので、僕の競馬予想方法の全てをまとめたnoteを執筆しました。回収率を上げたい方には参考になると思います。

 

【回収率に特化した競馬予想メソッド】当てない競馬で勝つ方法

https://note.com/jinanbo11/n/n461558960c85

 

▼ツイッターでは平場の買い目も時々配信中

じなんぼーのツイッターアカウント

まとめ

今週末はジャパンカップ(G1)が開催されます。

 

今年のジャパンカップは例年以上に強豪馬が集結し盛り上がりそうです。

 

個人的には穴党で、的中率より回収率を重視しているので、本命馬以外に穴馬もしっかり馬券に入れていこうと思っています。

それでは皆さんに爆益あれ!

 

ジャパンカップのプロ無料予想を受け取る


画像

 当ブログの関連ブログ「じなキャッシュ」ではFXや仮想通貨に関する記事を書いています。

ご興味のある方はそちらも見てもらえたら嬉しいです<m(__)m>

関連記事:【為替初心者】海外FXの口座開設ボーナス使ってノーリスクでFX始める方法

関連記事:【海外FX 】入金ボーナス100%以上のキャンペーン実施FX業者11選!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

競馬歴20年以上、好きな馬はサイレンススズカ、ディスコードで毎週競馬予想を配信しています。

コメント

コメントする

目次