MENU

【エルムS2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

エルムステークス2020

こんにちわ!じなんぼーです。

 

今週末はエルムステークス(G3)が開催されます。

 

エルムステークスが開催される札幌競馬場は最後の直線が短く、コース全体が丸みを帯びていることから圧倒的に逃げ・先行馬が有利な傾向にあります。

 

しかし、後述しますが末脚が使える馬はここ20年馬券に絡んでいるのも事実です。

 

今回も的中できるように過去傾向をしっかり押さえて様々な角度から予想していこうと思います。

目次

エルムステークス2020

2020/8/9(日) 札幌競馬場11R

第25回 エルムステークス 3歳上オープン(国際)(指)別定

ダート右1700m

▼エルムステークス登録馬

エルムステークス2020出走登録メンバー

JRA-VANより

エルムステークス1700mコース解説

スタート地点は正面スタンド前直線右。ダートコースを1周強回る。最初の1コーナーまでの距離は約240m。当コースはコース全体の高低差が0.9mとほとんどないのが特徴。またコース全体が丸みを帯びていて、コーナーが大回りで直線部分が短い。よって先行馬有利な傾向である。3~4コーナーはかなり緩やかなカーブ。最後の直線距離は264m。

・ポイント

脚質・・・先行有利 複勝率48.2%

枠順・・・内枠有利 複勝率25.5%

 

エルムステークス2020 〜過去10年間レース傾向・データ分析〜

枠順

□1枠・・・(1,0,0,9)複勝率10%

■2枠・・・(1,1,1,7)複勝率30%

3枠・・・(1,1,2,9)複勝率31%

4枠・・・(3,2,2,11)複勝率39%

5枠・・・(2,2,0,15)複勝率21%

6枠・・・(1,0,2,17)複勝率15%

7枠・・・(0,1,1,18)複勝率15%

8枠・・・(1,3,2,14)複勝率30%

内枠有利だが1枠は厳しい

脚質

・逃げ馬・・・(0,2,5,3)複勝率70%

・先行馬・・・(9,8,2,13)複勝率59%

・差し馬・・・(1,0,1,43)複勝率4%

・追込馬・・・(0,0,2,41)複勝率5%

逃げ馬・先行馬が圧倒的に有利

人気

・1番人気・・・(2,1,4,3)複勝率70%

・2番人気・・・(4,1,0,5)複勝率50%

・3番人気・・・(2,1,1,6)複勝率40%

・4番人気・・・(1,2,1,6)複勝率40%

・5番人気・・・(0,3,0,7)複勝率30%

上位人気馬決着が目立つ

過去5年間の3連単配当

・2015年・・・63,770円

・2016年・・・68,270円

・2017年・・・63,650円

・2018年・・・7,700円

・2019年・・・143,000円

※近年はあまり荒れない傾向である

前走レース

・マリーンS組・・(4,1,1,28) 複勝率18%

・安達太良S組・・・(2,0,0,2) 複勝率50%

・平安S組・・・(1,2,1,3) 複勝率57%

・しらかばS組・・・(1,0,2,13) 複勝率19%

・ジュライS組・・・(1,0,0,0) 複勝率100%

前走距離

・1700m組・・・(7,3,4,48) 複勝率23%

・2000m組・・・(1,3,3,15) 複勝率32%

・1900m組・・・(1,2,2,3) 複勝率63%

・1800m組・・・(1,0,1,13) 複勝率13%

・1400m組・・・(0,2,0,8) 複勝率20%

世代

・4歳・・・(4,1,3,11) 複勝率78%

・5歳・・・(5,3,4,21) 複勝率36%

・6歳・・・(1,3,2,32) 複勝率16%

・7歳・・・(0,3,0,22) 複勝率12%

・8歳・・・(0,0,0,9) 複勝率0%

・9歳・・・(0,0,1,3) 複勝率25%

4、5歳馬が中心

斤量

・1位56.0kg・・・(8,4,6,66) 複勝率21%

・2位57.0kg・・・(1,2,3,23) 複勝率21%

・3位58.0kg・・・(1,2,1,3) 複勝率57%

・4位59.0kg・・・(0,2,0,0) 複勝率100%

・5位55.0kg・・・(0,0,0,1) 複勝率0%

56.0kg馬の勝率80%

東西別

・関東馬・・・(5,3,3,35) 複勝率24%

・関西馬・・・(5,7,7,57) 複勝率25%

ほぼ互角

重要データ:過去2走以内の実績に注目

過去10年のデータで、過去2走以内におけるGⅠ・JpnⅠを除くオープンクラスのレース(地方競馬のダートグレード競走を含む)での最高着順別成績を見ると、最高着順が1着馬は勝率20%、複勝率52%。最高着順が2着馬は勝率11.1%、複勝率38.9%と非常に高い。また、3着以内に入った25頭のうち、24頭が最高着順が4着以内の実績を有していた。

過去2走以内でGⅠ・JpnⅠを除くオープンクラスのレース(地方競馬のダートグレード競走を含む)での最高着順別が4着以内の馬・・・アディラート(3着)、アナザートゥルース(1着)、ウェスタ―ルンド(1着)、エアスピエル(2着)、サトノティターン(3着)、タイムフライヤー(1着)、ハイランドピーク(3着)、ロードゴラッソ(1着)

重要データ:過去の単勝人気に注目

2011年以降の優勝馬は過去4走以内に単勝1番人気となった経験があった。

過去4走以内に単勝1番人気となった経験がある馬・・・アナザートゥルース、エアスピエル、サトノティターン、バスカヴィル、リアンヴェリテ、ロードゴラッソ、ワイルドカード

重要データ:最後の直線タイムに注目

データが残っている1997年以降、当レースの上がりタイム2位以内馬は全て馬券に絡んでいる。つまり、最後の直線で末脚を活かせそうな馬を積極的に狙うべし。

プロ予想の買い目を無料でゲットするチャンス

先週完全No1~無料情報

ポプラ特別61万。。

──────────────

ー1日2日無料予想ー

出雲崎特別10430円

関越S  6250円

ポプラ特別614600円

クイーンS153700円

札幌道新SP賞33570円

新潟JS 6620円

礼文特別 6620円

阿寒湖特別3100円

STV賞 45320円

──────────────

──────────────

12レース無料公開 →9レース3連単

総獲得額:883410円

多くは語りません、このBOX購入でもプラス。。毎週脅威のハイリスクハイリターン、でも夏最高に気持ちいいの連発してます!
→無料予想はコチラから

ココの穴馬予想は夏競馬役立ちます!無料公開されてるので夏は特に必見です!

 

プロ予想の厳選無料予想を受け取る

エルムステークス2020 〜展開予想〜【ペース予想】

ペース予想:ミドルペース

例年ペースは平均ペースが多い。今年も突出した逃げ馬は不在でおそらく平均ペースとなるだろう。しかし、今年は先行馬が多く序盤のポジション争いは激化すると思われるのでどちらかと言うとハイペースよりのミドルペースとなると予想。

ハナを切るのは内枠をひいたリアンヴェリテ。内からヒラボクディープ、アナザートゥルース、バスカヴィルが続く。中団前目にアディラート、ワイルドカード、ロードゴラッソ、アルクトス。そして上位人気が予想される2頭エアスピエル、タイムフライヤー、そしてハイランドピーク、サトノティターン。最後方にワンダーリテール、ウェスタールンドという位置順。

展開面から考えると中団勢から馬券を組み立ていこうと思う。

展開予想(ポジション予想)

・逃げ・・・6

・先行・・・1,5,14

・中団前・・・7,9,10,11

・中団後・・2,3,12,13

・後方・・・4,8

エルムステークス2020 ~注目馬~

アナザートゥルース

アナザートゥルースの過去戦歴は6-6-0-5と安定した成績を残している。しかし、休み明けの成績は1-1-0-3と若干成績が落ちる。今回も3か月半ぶりの実践となるので仕上がり具合は入念にチェックする必要がありそう。

ウェスタールンド

前走のアンタレスS(G3)では強烈な末脚を発揮し8歳にして初の重賞勝利を収めた。まだまだ衰えを感じさせない。また、ダートに転向してからの成績は3-2-1-3と抜群の安定感を誇る。さらに右回りの成績は3-1-1-1。札幌競馬場は今回初となるが、持ち前の末脚を発揮できれば勝ち負けまでも十分ありえる。

タイムフライヤー

前走はダートに転向し初めて勝利を収めた。どちらかと言うとレース前半が比較的に流れる展開に向いている。今回はおそらくタイムフライヤーに向きそうな展開となることが予想される。

アルクトス

前走は約2ヵ月半ぶりの実戦で馬体重もプラス10キロで少々緩みがあったせいか4着。今回はきっちり絞れていれば従来通りの能力を発揮できるだろう。

エアスピエル

ダート転向後初戦となった前走プロキオンSでは2着に好走。1年ぶりだった前走と比べると今回は前走以上にコンディションを上げてくると思われ、前走以上の力を発揮するのではなかろうか。

 

エルムステークス2020 〜激推し穴馬紹介〜

3枠3番 サトノティターン

単勝10番人気想定です。

サトノティターン激推しポイント

今回予想する上で一番重要視したいのが上がりの脚が使える馬。前述(過去データの重要データ)したが1997年以降、当レースの上がりタイム2位以内馬のどちらかは馬券に絡んでいる。そうなると出走メンバーの中で安定して上がりが使えているサトノティターンから狙っていきたい。同馬は昨年の同レースで上がり最速をマークし3着に入線。近走も確実に末脚を発揮し馬券に絡んでいる。また、同馬は過去重要データの残り2項目にも該当しており買いの要素が大きい。今回は中8週で少々間隔が空いているが追い切りを見る限り仕上がりに問題はなさそう。今回は人気もなさそうなので積極的に狙っていきたい。

 

エルムステークス2020 〜予想発表〜

◎3枠3番 サトノティターン 藤岡康太

激推し穴馬に推奨したとおり積極的に狙っていきます!

◯6枠10番 アナザートゥルース 大野

アナザートゥルースは大崩れがなく常に安定した成績を残しています。今回はおそらく中団前のポジションを取ると予想。得意の先団につけちょい差し競馬がここ札幌では活きると思います。

▲2枠2番 エアスピネル 武

前走はサンライズノヴァに敗れたものの道中外々を回しての結果。今回は内枠を引いたことで距離ロスなく好位につけられると思われます。展開面も向きそうなのでこの印としました。

7枠11番 アルクトス 田辺

ここ2戦は馬券内を外しているが悲観することはないと思います。前走から馬体が絞れていれば積極的に狙っていきたい一頭です。

 

エルムS2020 〜買い目公開〜

買い目はline@で配信させてもらっています。無料で登録できるのでよかったらline@にご登録下さい。

Line@過去配信記録

ライン@全買い目

近走の買い目配信、的中実績

買い目2

的中実績買い目

買い目

NHKマイル買い目

ヴィクトリアマイル買い目

NHKマイルでは△のラウダシオンが勝利し、馬連、ワイド、3連複を的中することができました。

関連記事:【NHKマイルカップ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

また、桜花賞の配信を見て分かるとおり、当ブログではスマイルカナに印を付けていませんでしたが、馬券購入直前でスマイルカナとミヤマザクラを3連単の3着固定で入れ、馬券を的中させることができました。

関連記事:【桜花賞2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

ヴィクトリアマイルでは9番セラピアが出走取消となったため、実際の馬券点数は合計18点の1800円です。

関連記事:【ヴィクトリアマイル2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開

 

このように、ブログでは印を付けていない馬も最終の買い目に入れることはよくあります。

 

買い目はレース前日の夜かレース当日の午前中に配信予定です。レース当日にライン@に登録された方で、買い目配信を希望される方は、line@から「買い目希望」とご連絡下さい。

 

line@では競馬情報に加えて、FXや仮想通貨についての情報も発信しています。

じなんぼーのLine@に登録する

 

また、line@で僕の競馬予想方法についてもっと詳しく知りたいと言ってもらえる機会が増えたので、僕の競馬予想方法の全てをまとめたnoteを執筆しました。回収率を上げたい方には参考になると思います。

 

【回収率に特化した競馬予想メソッド】当てない競馬で勝つ方法

https://note.com/jinanbo11/n/n461558960c85

note購入特典として8月8日(土曜日)に僕が実際に購入するレースと軸馬を記載します。

 

▼ツイッターでは平場の買い目も時々配信中

じなんぼーのツイッターアカウント

まとめ

今週末はエルムステークスが開催されます。

 

近年はやや堅い決着が続いていますが、ヒモ荒れは十分狙える一戦です。

 

個人的には穴党で、的中率より回収率を重視しているので、しっかり穴馬も馬券に入れていこうと思っています。

 

それでは皆さんに爆益あれ!

 

プロ予想家の無料予想を受け取る

当ブログでは競馬予想の他にFXや仮想通貨に関する記事も書いてます。

ご興味のある方はそちらも見てもらえたら嬉しいです<m(__)m>

関連記事:【為替初心者】海外FXの口座開設ボーナス使ってノーリスクでFX始める方法

関連記事:【海外FX 】入金ボーナス100%以上のキャンペーン実施FX業者8選!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

競馬歴20年以上、好きな馬はサイレンススズカ、ディスコードで毎週競馬予想を配信しています。

コメント

コメントする

目次