MENU

【チャンピオンズカップ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

チャンピオンズカップ2020

こんにちわ!じなんぼーです。

今週末はチャンピオンズカップ(G1)が開催されます。

 

今年のチャンピオンズカップは昨年の本レースを制し国内では無敗のクリソベリルをはじめ、2017年の本レース優勝、昨年は2着と日本を代表するダート馬のゴールドドリームやG1勝利こそないもののJpn1戦2勝や昨年の本レース4着と常に安定した能力を発揮しているチュウワウィザード、強烈な末脚を武器に重賞4勝しているサンライズノヴァ等、豪華メンバーが集結しました。。

 

それでは今回も的中できるように過去傾向をしっかり押さえて様々な角度から予想していこうと思います。

目次

チャンピオンズカップ2020

2020/12/6(日) 中京競馬場11R

第21回 チャンピオンズカップ(G1) サラ系3歳上オープン(国際)(指)定量

ダ左1800m(Cコース)

▼チャンピオンズカップ出馬表

チャンピオンズカップ2020出走登録メンバー

JRA-VANより

中京競馬場ダード1800mコース解説

スタート地点はホームストレッチの真ん中より左寄り。上り坂の途中かがスタート地点となる。一周目のゴール坂前を過ぎて1コーナーへ。1〜2コーナーはほぼ平坦。向正面直線に入り、しばらくは緩い上り坂。残り980m地点から緩やかな下り坂に入る。ここからペースが上がってくる。3〜4コーナー部分はすべて下り坂で、最後の直線へ。スパイラルカーブになっている為、スピードはつくが外の馬は外に振られる傾向がある。ゴール手前380m地点より220m地点にかけては高低差1.8mの急な上り坂。勾配は1.14%で、中山競馬場ダートコースに次いできつい坂が設けられている。最後はスタミナと粘り強さ勝負。ラスト220mはほぼ平坦。ダート全体の高低差は3.4m。最後の直線距離は410.7m。

・ポイント

脚質・・・逃げ有利 複勝率47.8%

枠順・・・内枠有利 複勝率23.8%


画像

チャンピオンズシップ2020 〜過去10年間レース傾向・データ分析〜

枠順

□1枠・・・(0,1,2,15)複勝率17%

■2枠・・・(3,2,1,14)複勝率30%

3枠・・・(1,0,3,16)複勝率20%

4枠・・・(1,1,0,18)複勝率10%

5枠・・・(2,1,2,15)複勝率25%

6枠・・・(1,2,2,15)複勝率25%

7枠・・・(1,3,0,16)複勝率20%

8枠・・・(1,0,0,18)複勝率5%

大外割引

脚質

・逃げ馬・・・(2,0,2,7)複勝率36%

・先行馬・・・(4,3,5,23)複勝率34%

・差し馬・・・(2,4,2,53)複勝率13%

・追込馬・・・(2,3,1,44)複勝率12%

逃げ、先行馬有利

人気

・1番人気・・・(3,3,1,3)複勝率70%

・2番人気・・・(2,0,1,7)複勝率30%

・3番人気・・・(1,2,3,4)複勝率60%

・4番人気・・・(0,0,0,10)複勝率0%

・5番人気・・・(0,1,1,8)複勝率20%

4番人気割引

過去5年間の3連単配当

・2015年・・・318,430円

・2016年・・・85,980円

・2017年・・・158,490円

・2018年・・・27,310円

・2019年・・・8,980円

やや荒れる傾向

前走レース

・JBCクラシック組・・・(3,3,4,31) 複勝率24%

・みやこS組・・・(2,3,4,35) 複勝率20%

・マイルChS組・・・(2,1,0,4) 複勝率43%

・武蔵野S組・・・(1,3,0,24) 複勝率14%

・日本TV胚組・・・(1,0,0,0) 複勝率100%

世代

・3歳・・・(2,1,1,15) 複勝率21%

・4歳・・・(2,1,2,33) 複勝率13%

・5歳・・・(4,3,3,31) 複勝率24%

・6歳・・・(2,4,2,23) 複勝率26%

・7歳・・・(0,1,2,14) 複勝率18%

5,6歳馬の成績が若干良い

東西別

・関東馬・・・(2,1,1,21) 複勝率16%

・関西馬・・・(8,9,9,102) 複勝率20%

関西馬有利

重要データ:過去2走のレースグレードと単勝オッズに注目

2015年以降の優勝馬5頭は、「過去2走がJpnⅠかJpnⅡ」であり、その2走で「JpnⅠなら5番人気以内、JpnⅡなら2番人気以内」に支持されていた。

・過去2走がJpnⅠかJpnⅡ、JpnⅠなら5番人気以内、JpnⅡなら2番人気以内に支持された馬・・・アルクトス、インティ、カフェファラオ、クリソベリル、ゴールドドリーム、サンライズノヴァ、チュウワウィザード、モズアスコット

チャンピオンズカップのプロ予想の買い目を無料でゲットするチャンス

先週はジャパンカップ

京都2歳Sと合わせて

2万4千円獲得/+1万4千円収支

春から秋まで無料情報は

ずーーーーーっと好調!

━━━━━━━━━━━━━━

◆無料情報3連複実績↓

無料情報クラシック三冠制覇

◎皐月賞 →36,600円/回収率654%

◎東京優駿→14,880円/回収率276%

◎菊花賞 →22,860円/回収率423%

→(三冠的中買い目画像

無料情報で天皇賞春秋的中

◎天皇賞春→67,500円/回収率1350%

◎天皇賞秋→5,760円/回収率107%

→(天皇賞春秋買い目画像

その他の無料情報も的中街道

◎桜花賞  →50,360円/回収率899%

◎Vマイル →11,840円/回収率227%

◎安田記念 →6,720円/回収率140%

◎マイルCS→9,660円/回収率179%

━━━━━━━━━━━━━━

実績に勝る説得力なし!

▼今週の無料情報▼

6日:チャンピオンズC

5日:ステイヤーズS

お手柔らかにお試しください!

→週末重賞の無料情報

↑ここから無料メルマガ登録

有馬記念まで私はココに乗ります!

 

チャンピオンズカップのプロの無料予想を受け取る


画像

チャンピオンズカップ2020 〜展開予想〜【ペース予想】

ペース予想:スローペース〜ミドルペース

例年ペースは比較的に落ち着く傾向にある。今年もスローからミドルと予想する。ハナをきるのはメイショウワザシかアナザートゥルース。その後ろにエアアルマス、アルクトス、インティ、ダントツ一番人気が予想されるクリソベリル。続いてゴールドドリーム、クリンチャー、チュウワウィザード、ヨシオ。中団後方にはタイムフライヤー、エアスピネル、カフェファラオ、モズアスコット。後方勢にサンライズノヴァ、サトノティターン。

正直頭はクリソベリルで堅いだろう。今回はヒモをどのように選択すべきか問われるレースだと思う。展開的にはクリソベリルより前につける馬は潰される可能性が高そうなので、クリソベリルより後ろにつけそうな馬からヒモを狙っていきたい。

展開予想(ポジション予想)

・逃げ・・・3or10

・先行・・・3or10,4,9,13,15

・中団前・・2,5,11,14

・中団後・・1,6,7,12

・後方・・・8,16

チャンピオンズカップ2020 ~注目馬~

クリソベリル

昨年の本レースを勝利し、国内レースでは未だ無敗(8戦8勝)の無双馬、クリソベリル。体がしっかりと使えるようになり馬体が引き締まり脚質には十分な安心感が生まれた。好位から飛び抜けた存在感を示し、躍動したフォームでしっかりとゴールまで突っ走る事ができそう。

カフェファラオ

前走では、中京のダートコース1900メートルで出走し1着でゴールした。馬体の張りに申し分なく終始落ち着いた雰囲気で、豊富な筋肉量を活かしきることに期待。全力が発揮できれば他世代の馬にも見劣りすることなく駆け上がる事ができるだろう。

チュウワウィザード

直近レースでは、大きな崩れもなく先行しても問題ない脚質に仕上がっている。タフなレースには浮上してくるため今回のコース適正にはぴったり。必ず上位争いに食い込んでくるだろう。

サンライズノヴァ

過去レースを確認するも1800メートルでのレースは3歳時に経験したのみ。
オープンクラスでの結果を見ても、コース適正はなく、キレがやや鈍る印象はぬぐえない。

クリンチャー

前走したみやこS(G3)では1番人気の1着だったが当日の調子が良ければ結果がついてくるのでは?といったところ。

ゴールドドリーム

和田竜騎士と新たにコンビを組むレース。レース前の調整では、良い追い切りができ意図通りの調教ができている。上位に食い込む可能性は比較的高いと思える。

モズアスコット

コーナーを4度通過するレース経験は5月にあったかしわ記念以来となる。結果は6着。条件でみると、結果が出せていない。1800メートルの距離は苦手としているが、ピッチの利いた身のこなしで、今レースで克服することが可能であるか?といったところ。

アルクトス

1800メートルのレースでは馬券圏内がなく馬体にとって長い距離であり正直距離不安あり。とはいえ前走のマイルChSを見る限り、今の本馬ならあと200m持ちそうな気がする。

 

チャンピオンズカップ2020 〜激推し穴馬紹介〜

7枠11番 チュウワウィザード 戸崎圭太

単勝5番人気想定です。

チュウワウィザード激推しポイント

チュウワウィザードは過去17戦し16回馬券内、唯一の馬券圏外は昨年のチャンピオンズカップのみ、と抜群の安定感を誇っている。昨年のチャンピオンズカップは最後の直線で前に壁ができ、もたついた結果4着に終わってしまったので全く悲観することはない。今回は外枠なので前に壁ができる心配はほぼ無さそう。また追い切りの動きもよく、前走で休み明けを叩いた分上積みもありそう。しかし、クリソベリルとは3戦し全敗しているので頭はないと思うがヒモには持ってこいの馬だと思う。

 

チャンピオンズカップ2020 〜予想発表〜

◎8枠15番 クリソベリル 川田将雅

大きく出遅れさえしなければ圧勝だと思います…

7枠11番 チュウワウィザード 戸崎圭太

激推し穴馬で紹介したとおり積極的に狙っていきます!

▲1枠1番 タイムフライヤー 藤岡祐介

ダートに転向にようやく本格化してきたタイムフライヤー。3走前、前々走と完勝し、前走の武蔵野Sでは1番人気に支持されるも5着に敗退。しかし、前走はかなり後方有利の展開と直線で前が詰まり差し遅れがあったことを考慮すると度外視で良いと思います。今回は最内枠を引いたので道中は中団で脚をしっかり溜めて、藤岡祐介騎手が直線で上手く捌くことができれば馬券内は十分ありえると思います。

 

 

チャンピオンズカップ2020 〜買い目公開〜

買い目はline@で配信させてもらっています。無料で登録できるのでよかったらline@にご登録下さい。

じなんぼーラインアカウント

近走の買い目配信、的中実績

買い目2

的中実績買い目

買い目

NHKマイル買い目

ヴィクトリアマイル買い目

キーンランドカップ2020買い目

京成杯オータムハンデ2020買い目

秋華賞2020買い目

NHKマイルでは△のラウダシオンが勝利し、馬連、ワイド、3連複を的中することができました。

関連記事:【NHKマイルカップ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

また、桜花賞の配信を見て分かるとおり、当ブログではスマイルカナに印を付けていませんでしたが、馬券購入直前でスマイルカナとミヤマザクラを3連単の3着固定で入れ、馬券を的中させることができました。

関連記事:【桜花賞2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

ヴィクトリアマイルでは9番セラピアが出走取消となったため、実際の馬券点数は合計18点の1800円です。

関連記事:【ヴィクトリアマイル2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開

 

このように、ブログでは印を付けていない馬も最終の買い目に入れることはよくあります。

 

買い目はレース前日の夜かレース当日の午前中に配信予定です。レース当日にライン@に登録された方で、買い目配信を希望される方は、line@から「買い目希望」とご連絡下さい。

 

line@では競馬情報に加えて、FXや仮想通貨についての情報も発信しています。

じなんぼーのLine@に登録する

 

また、line@で僕の競馬予想方法についてもっと詳しく知りたいと言ってもらえる機会が増えたので、僕の競馬予想方法の全てをまとめたnoteを執筆しました。回収率を上げたい方には参考になると思います。

 

【回収率に特化した競馬予想メソッド】当てない競馬で勝つ方法

https://note.com/jinanbo11/n/n461558960c85

 

▼ツイッターでは平場の買い目も時々配信中

じなんぼーのツイッターアカウント

まとめ

今週末はチャンピオンズカップ(G1)が開催されます。

 

今年のチャンピオンズカップはダート界の絶対王者クリソベリルをはじめ、チュウワウィザードやゴールドドリーム、カフェファラオ等錚々たるメンバーが集結しました。

 

個人的には穴党で、的中率より回収率を重視しているので、本命馬以外に穴馬もしっかり馬券に入れていこうと思っています。

それでは皆さんに爆益あれ!

 

チャンピオンズカップのプロ無料予想を受け取る


画像

 当ブログの関連ブログ「じなキャッシュ」ではFXや仮想通貨に関する記事を書いています。

ご興味のある方はそちらも見てもらえたら嬉しいです<m(__)m>

関連記事:【為替初心者】海外FXの口座開設ボーナス使ってノーリスクでFX始める方法

関連記事:【海外FX 】入金ボーナス100%以上のキャンペーン実施FX業者11選!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1987年生まれ、三兄弟の次男。妻と子供二人。
田舎の広告屋で働く年収400万円、月のお小遣い3万円のサラリーマンでしたが、仮想通貨とFX、ブログで稼げるようにサラリーマンを卒業し専業の道へ。
当サイトでは、仮想通貨・FX歴4年、ブログ歴2年の私が実践しているお金の稼ぎ方を、わかりやすく且つ具体的に紹介しています。

コメント

コメントする

目次