MENU

【朝日杯フューチュリティS2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

朝日杯フューチュリティステークス2020

こんにちわ!じなんぼーです。

今週末は朝日杯フューチュリティステークス(G1)が開催されます。

 

今年の朝日杯FSは前走のデイリー2歳Sを勝利したレッドベルオーブをはじめ、過去成績2-2-0-0で重賞勝利経験があるモントライゼやサウジRCで驚異的な差し脚を披露し快勝したステラヴェローチェ、先行力と粘り強い脚が武器のホウオウアマゾン、新潟2歳Sを完勝したショックアクション等と有力馬が集結しました。ゴール前の急坂を制覇し2歳王者の座に就く馬はどの馬でしょうか。

 

それでは今回も的中できるように過去傾向をしっかり押さえて様々な角度から予想していこうと思います。

目次

朝日杯フューチュリティステークス2020

2020/12/20(日) 阪神競馬場11R

第72回 朝日杯フューチュリティステークス(G1) サラ系2歳オープン(国際)牡・牝(指)馬齢

芝右1600m(Bコース)

朝日杯フューチュリティ出馬表(出走登録馬)

朝日杯フューチュリティステークス2020登録馬

JRA-VANより

阪神競馬場芝1600mコース解説

スタート地点はバックストレッチの中間からやや左寄り。長い直線が2本にコーナーが2回。外回りの京都芝1600mに似たコース形態となっている。06年末にオープンした外回りコースに入り、ゆったりとした3~4コーナーを回る。最後の直線距離はAコース時が473.6m、Bコース時が476.3m。直線半ばまで下りが続き、残り200m付近でゴール前の急坂。約120mの間に1.8mの勾配を一気に駆け上がる。AコースとBコースでは直線部分で3m、曲線部分で4m幅員が違う。主にAコースは開催前半、Bコースは開催後半に使用されている。

・ポイント

脚質・・・逃げ有利 複勝率32.1%

枠順・・・内枠有利 複勝率23.4%

 

朝日杯フューチュリティステークス2020 〜過去10年間レース傾向・データ分析〜

枠順

□1枠・・・(2,1,1,15)複勝率21%

■2枠・・・(1,1,4,14)複勝率30%

3枠・・・(2,3,0,15)複勝率25%

4枠・・・(1,1,0,18)複勝率10%

5枠・・・(0,2,1,17)複勝率15%

6枠・・・(1,2,0,17)複勝率15%

7枠・・・(1,0,3,18)複勝率18%

8枠・・・(2,0,1,19)複勝率14%

内枠有利

脚質

・逃げ馬・・・(0,0,1,9)複勝率10%

・先行馬・・・(5,2,3,28)複勝率26%

・差し馬・・・(4,7,4,47)複勝率24%

・追込馬・・・(1,1,2,48)複勝率8%

コース傾向では逃げ馬有利と記載したが、過去10年のレース傾向では先行、差し馬が有利となっている

人気

・1番人気・・・(4,2,1,3)複勝率70%

・2番人気・・・(2,1,2,5)複勝率50%

・3番人気・・・(0,1,2,7)複勝率30%

・4番人気・・・(1,2,0,7)複勝率30%

・5番人気・・・(1,0,1,8)複勝率20%

過去5年間の3連単配当

・2015年・・・38,560円

・2016年・・・221,200円

・2017年・・・2,630円

・2018年・・・45,180円

・2019年・・・90,260円

ヒモ荒れが期待できるレース

前走レース

・ベゴニア賞組・・・(3,0,0,3) 複勝率50%

・サウジRC組・・・(2,1,1,4) 複勝率50%

・京王杯2歳S組・・・(1,3,3,29) 複勝率19%

・デイリー2S組・・・(1,2,1,17) 複勝率19%

・きんもくせい組・・・(1,0,1,2) 複勝率50%

東西別

・関東馬・・・(6,5,4,28) 複勝率35%

・関西馬・・・(4,5,6,104) 複勝率13%

関東馬優勢

重要データ:同年9月以降の成績に注目

過去10年の3着以内馬30頭中27頭は、“同年9月21日以降のJRAの芝1400メートル以上のレース”において1着となった経験のある馬だった。

・今年の9月21日以降のJRAの芝1400m以上のレースで1着経験のある馬・・・アスコルターレ、グレナディアガーズ、ショックアクション、スーパーホープ、ステラヴェローチェ、テーオーダヴィンチ、ドゥラモンド、ブルースピリット、モントライゼ、レッドベルオーブ、

重要データ:生まれた月に注目

過去10年の3着以内馬30頭中25頭は、誕生月が「3月以前」だった。

・誕生月が3月以前の馬・・・カイザーノヴァ、グレナディアガーズ、ショックアクション、ジュンブルースカイ、スーパーホープ、ステラヴェローチェ、テーオーダヴィンチ、ドゥラモンド、バスラットレオン、ビゾンテノブファロ、ホウオウアマゾン、マーチリリー、ロードマックス

重要データ:全レースの着順に注目

過去6年の優勝馬6頭は、いずれもJRAのレースにおいて全て2着以内に入っていた。

・全ての過去レースで2着以内に入っていた馬・・・ステラヴェローチェ、ドゥラモンド、ブルースピリット、ホウオウアマゾン、モントライゼ、レッドベルオーブ

朝日杯FSのプロ予想の買い目を無料でゲットするチャンス

12週連続的中の無料情報

まるっと三か月間的中街道!

画像付きで実績まとめました↓

───────────────

直近の大勝ち無料情報

12/06 中京4R→馬連9-10的中

[払戻金]3780円[回収率]378%

1,3人気以外は人気薄馬3頭と

波乱の展開読んだ馬連BOX!

↓買い目画像

───────────────

───────────────

12週連続的中の軌跡

元厩務員秋村さん

馬券師山崎さんから

元TM高橋さんに

的中バトンは繋がれます!

↓的中実績一覧

───────────────

───────────────

重賞メイン前にいつも稼がせてもらってます!日曜日の方が少し的中率が良いですかね。平場は『的中コロシアム』で重賞も無料で見れる推奨馬情報あるので合わせて確認してください。

→充実な無料コンテンツ

↑からメール登録し各情報くまなく覗いてみてください。

おすすめは・・

◎今週の注目レース(朝日杯FS公開予定)

◎的中コロシアム(12週連続の無料情報)

平場情報~G1戦線までココは抑えておいてください。

 

朝日杯FSのプロの無料予想を受け取る

 

朝日杯フューチュリティステークス2020 〜展開予想〜【ペース予想】

ペース予想:スローペース~ミドルペース

例年ペースはスローペースになる傾向にある。しかし今年は逃げ・先行勢が多くペースは速くなりそうな気がする。ハナをきるのは前走逃げて快勝したブルースピリット。ほぼ差はなくグレナディアガーズ、バスラットレオン、ホウオウアマゾン、モントライゼが続く。中団前目にはカイザーノヴァ、レッドベルオーブ、テーオーダヴィンチ、アスコルターレ。その後ろにビゾンテノブファロ、ショックアクション、ドゥラモンド、ジュンブルースカイ、スーパーホープ。最後方にステラヴェローチェ、ロードマックス。

展開から予想を考えると今回は差し馬有利の展開となりそうだ。

展開予想(ポジション予想)

・逃げ・・・6

・先行・・・2,11,13,14

・中団前・・1,8,9,10

・中団後・・3,4,5,12,16

・後方・・・7,15

朝日杯フューチュリティステークス2020 ~注目馬~

レッドベルオーブ

おそらく単勝オッズ1番人気となるであろうレッドベルオーブ。初戦こそアタマ差で破ればはしたものの続く未勝利戦では3馬身半をつけて快勝。向かえた前走のデイリー2歳Sでは、道中5番手につけ直線で内へ進路を変え2番人気のホウオウアマゾンを差し切りレコードタイムで勝利し能力の高さを実証した。今回は前走と同舞台なので上位争い必至だろう。

モントライゼ

過去成績は2-2-0-0と安定した走りをみせているモントライゼ。前走の京王杯2歳Sで初の重賞勝利を収めた。本馬は先行力が高く道中折り合いを欠く面もなく、また最後まで粘れる脚も持ち合わせており、競馬の王道である先行逃げ切りができる。しかし、先週の阪神JFで4着に破れたメイケイエールや同じく5着に破れたヨカヨカと対戦し負けているため、現時点でそこまで能力を過信するのは怖いかもしれない。

ステラヴェローチェ

新馬戦を僅差で勝ち上がり、前走のサウジアラビアRCでは後方から強烈な末脚を発揮し2着に3馬身差をつけて圧勝。上がりタイムも2位に0.9秒差で一頭だけ驚異的な走りを魅せた。上位人気が予想されるレッドベルオーブやモントライゼとは対戦経験はないが能力的に遜色はないと考える。また、今回の舞台は新馬戦でも経験済みでコース適正も問題ない。

ホウオウアマゾン

過去成績は2-2-0-0と安定した走りをみせている。前走のデイリー2歳Sではレッドベルオーブに敗れ2着だったが差し馬有利の展開の中、最後まで粘った脚は見事だった。今回もおそらく先行すると思われるのでペース次第では逆転の可能性も十分ありえると思う。

ショックアクション

新馬戦は完全な差し馬有利の展開の中3着を死守し、続く未勝利戦で2着に4馬身差の圧勝。前走の新潟2歳Sでは道中3番手につけ最後の直線で上がり最速をマークしまたも快勝を収めた。ちなみに2着のブルーシンフォニーは次走の京王杯(モントライゼ1着)で8着に敗れている。これを考慮してもモントライゼとは十分やり合える能力を持っていると考える。

ドゥラモンド

2戦2勝で本レースに挑むドゥラモンド。父は皐月賞、ダービーを制したドゥラメンテ。本馬は初の阪神コースとなるが対応力は高そう。

グレナディアガーズ

グレナディアガーズの父はフランケルと超良血馬である。新馬戦2着、つづく未勝利戦4着、そして前走の未勝利戦を勝利し今回のレースに挑む。前走の勝ちタイムが1.20.4と好タイムをマークしており、ようやく本領を発揮した感がある。しかし、今回出走予定の馬と一度も対戦経験がなく、どこまで通用するのか正直未知数なところもある。追い切りの動きを十分チェックし、取捨選択したいところだお。

 

朝日杯フューチュリティステークス2020 〜激推し穴馬紹介〜

2枠4番 ショックアクション 戸崎圭太

単勝6番人気想定です。

ショックアクション激推しポイント

ショックアクションの過去成績は2-0-1-0で母数こそ少ないが複勝率100%で安定がある。また唯一敗れた3走前の新馬戦は、明らかに差し馬有利の展開だったが3着に粘り込んだのは評価すべきポイントである。今回は2枠に入り、2枠の過去10年の成績は1,1,4,14で複勝率30%と枠順成績は一位。また追い切りの動きも良く、最終追い切りでは栗東坂路で52.8-38.0-24.3-11.9と全体時計も好タイムで、且つラスト1Fは少し追い出しているだけだがタイムも動きもかなり良い。今回は中団に構えそうなので持前の末脚を発揮すれば馬券内は堅いだろう。

 

朝日杯フューチュリティステークス2020 〜予想発表〜

◎2枠4番 ショックアクション 戸崎圭太 

激推し穴馬で紹介したとおり積極的に狙っていきます!

◯4枠7番 ステラヴェローチェ 横山典弘

前走サウジアラビアRCは強烈な末脚を発揮し快勝。2戦2勝で今回のレースに挑む。追い切りの動きも抜群で最終追い切りでは栗東坂路で53.8-38.5-24.7-12.0と走破タイムはそこそこだがラスト1Fは馬なりで12.0なので動きは良く状態の良さがわかる。

▲1枠2番 グレナディアガーズ 川田将雅

前走の未勝利戦で勝ち本レースに挑むグレナディアガーズ。前走は阪神芝1400mで1.20.4の好タイムで勝利。今回は1枠をひいたことで距離ロスなく好位につけられるため、持ち前の先行力と差し脚を発揮できるだろう。最終追い切りは栗東坂路で51.4-37.8-24.7-12.6と好時計をマーク。今回は人気もなく狙い目だと思う。

 

朝日杯フュチュリティステークス2020 〜買い目公開〜

買い目はline@で配信させてもらっています。無料で登録できるのでよかったらline@にご登録下さい。

▼下記ボタンをクリックすると登録可能です

じなんぼーラインアカウント

今年の主な的中実績

買い目2

的中実績買い目

買い目

NHKマイル買い目

ヴィクトリアマイル買い目

キーンランドカップ2020買い目

京成杯オータムハンデ2020買い目

秋華賞2020買い目

NHKマイルでは△のラウダシオンが勝利し、馬連、ワイド、3連複を的中することができました。

関連記事:【NHKマイルカップ2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

また、桜花賞の配信を見て分かるとおり、当ブログではスマイルカナに印を付けていませんでしたが、馬券購入直前でスマイルカナとミヤマザクラを3連単の3着固定で入れ、馬券を的中させることができました。

関連記事:【桜花賞2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開!

 

ヴィクトリアマイルでは9番セラピアが出走取消となったため、実際の馬券点数は合計18点の1800円です。

関連記事:【ヴィクトリアマイル2020予想】過去傾向・展開予想・激推し穴馬・買い目を公開

 

このように、ブログでは印を付けていない馬も最終の買い目に入れることはよくあります。

 

買い目はレース前日の夜かレース当日の午前中に配信予定です。レース当日にライン@に登録された方で、買い目配信を希望される方は、line@から「買い目希望」とご連絡下さい。

 

line@では競馬情報に加えて、FXや仮想通貨についての情報も発信しています。

じなんぼーのLine@に登録する

 

また、line@で僕の競馬予想方法についてもっと詳しく知りたいと言ってもらえる機会が増えたので、僕の競馬予想方法の全てをまとめたnoteを執筆しました。回収率を上げたい方には参考になると思います。

 

【回収率に特化した競馬予想メソッド】当てない競馬で勝つ方法

https://note.com/jinanbo11/n/n461558960c85

 

▼ツイッターでは平場の買い目も時々配信中

じなんぼーのツイッターアカウント

まとめ

今週末は朝日杯フューチュリティステークス(G1)が開催されます。

本レースは過去5年で3回単勝10番人気以上の馬が馬券に絡んでいます。つまりヒモ荒れが狙えるレースです。

個人的には穴党で、的中率より回収率を重視しているので、本命馬以外に穴馬もしっかり馬券に入れていこうと思っています。

それでは皆さんに爆益あれ!

 

朝日杯FSのプロ無料予想を受け取る
 当ブログの関連ブログ「じなキャッシュ」ではFXや仮想通貨に関する記事を書いています。

ご興味のある方はそちらも見てもらえたら嬉しいです<m(__)m>

関連記事:【為替初心者】海外FXの口座開設ボーナス使ってノーリスクでFX始める方法

関連記事:【海外FX 】入金ボーナス100%以上のキャンペーン実施FX業者11選!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1987年生まれ、三兄弟の次男。妻と子供二人。
田舎の広告屋で働く年収400万円、月のお小遣い3万円のサラリーマンでしたが、仮想通貨とFX、ブログで稼げるようにサラリーマンを卒業し専業の道へ。
当サイトでは、仮想通貨・FX歴4年、ブログ歴2年の私が実践しているお金の稼ぎ方を、わかりやすく且つ具体的に紹介しています。

コメント

コメントする

目次